読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなうたpiano♪ ~piano-hanasaku's diary~

pianoはじめました。つたないピアノの話を。   読んでくださってありがとうございます。 めざせ10ネン!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村     40年ぶりのピアノ再開   

4月後半レッスン(遅刻)

4月2回目のレッスン、遅刻だよ、遅刻!

仕事が終わらん!でもなんかもうすぐ終わる!

先生!申し訳ないですが、遅刻します!でも頑張って行くので残り時間まではレッスンしてほしいです!

と申し出をして、レッスンしていただきました。

 

レッスン開始時間には間に合わないとはいえ、月2回のレッスンが一回でも飛んじゃうと、ずっと自分で弾いてるだけになってしまう!

それだと「ああ、勘違い!」にも気づけないし、何より練習の方向性としてなんだかな~、になってしまうのです。

 

遅刻した分短い時間しかないので、みてくださったのはチェルニー30番の5とインヴェンションの1だけでしたが、やっぱりレッスン行ってよかった!

そして今回のレッスンピアノは杢目のペトロフ

主張しすぎない音で、でもよく響くステキなピアノです。

ツェルニーの練習曲だけど、コロコロと真珠みたいで弾いてて気持ちよかった~!

 

最初はとにかく職場から帰ったばかりで気持ちが切り替わってなかったのですが、2度目はピアノの音を聞きながら弾けた~。

それがたとえツェルニーでも、全然違うよね!

こうしてグランドピアノ弾けるだけでもレッスンに来る甲斐があるというもの。

 

インヴェンションは、片手ずつしか練習していなかったけれど、次回からは両手合わせて弾いてくることに…メロディーを意識してそちらをはっきり出すように。

 

あんなに「無理無理無理無理、ぜ~~~ったい無理!」と思っていたインヴェンションだけど、なんかこう、光が見えてきた(ような気がする)

 

 

う~ん、やっぱり自分、やる気足らなかったか(スタジオの会?の感想)

自分は基本自分のためだけにピアノ弾くんで、あんまり「誰かに何かを伝えたいっ」みたいなことは思わない…。

ただ、そこはつきつめちゃうとせめて自分でピアノ調律できないとイカンでしょ?ってことになるのでゆるく考えてる(つまり無理があるんだよ、設定に)

 

気力が今ちょっと少なめなので、ちゃんと書くのはあとにするんだが(後回しにしておいて、あとでやるかどうかあまりあてにならない)

日曜日に縁あって某ピアノスタジオでヒトサマと一緒にピアノを弾いた。

一緒に、といっても連弾とか合わせとかじゃなくて、それぞれ順番に一人ずつ弾いた。

弾いてない人はスタジオ内、つまりすぐ近くで聴いてる。

そういう状態。

 

特にこの日に向けてなにか練習してたとかでもなくて、とりあえずなんでも弾けばいいやってことで「演奏の場」というほどのものじゃない、という気分でいたんだけど。

 

不思議なもので、家で弾いてる時とは全然なんか何かが違う。

ピアノが生グランドってのはレッスンの時と一緒。

レッスンの時もそういえば家で弾いてるようにはなかなか弾けない、そんな感じに似てるかな?

で、聴いてるのは先生じゃないんだけどね…。

レッスンだと弾けてなくてもとにかく弾くけど、そうはいかないよね…とおもっても、そんなうまく切り替えはできないわ。

やっぱり経験が足らないのか、なんとなくレッスンで弾いてるような感じになってたかもしれない。

っ然、キンチョ~しなくていいんだよね、と言い聞かせてたけど、勝手にキンチョウしてたかも。なんかプルプル手が震えたりしてたしね…

 

まあ、じぶんがどう弾けたかってことはどうでもいいんだけどさ。

キンチョウしたからってうまく弾けたり弾けなかったり、それも自分だと思う。

 

で、とにかく一番やばいと思ったのは

「自分のやる気は足らない」ってことだった。

弾きたい曲あっても、練習してても、いまいち情熱不足だったみたい。

なんかだらだらテキトウに弾いて練習してるきになってたくさい。

もっとこうね、目的をもってね、戦略的に(笑)ちゃんと練習したほうがよかよ?

そんな気が激しくしてきた。

ピアノやってる大人ってやっぱりやる気ハンパないわ。

いくら自分のためだけに弾けりゃいいっていってもさ、なんかこう、いや、そうじゃないぞって。自分のためだけでももっと気合い入れたほうがいい。

楽譜見ながらじゃなきゃ弾けない、って言ってたら、楽譜持ってないと弾けないじゃないか。いきなり目の前にピアノがあって、なんか弾ける環境だったときに、

「楽譜ないから弾けな~い」じゃ・・・・、悲しくないか?

 

それに、なんたって自分のピアノを聞くのは、自分が一番なんだから。

自分だけはいつも自分のピアノを聞かされてるわけだからさ。

そしてそれが最終的に自分の目的なら、なおさらじゃないかね?

自分のために(笑)もっとステキに弾けるようになりたいじゃないか…

 

エアリスたん、大好きな曲なら、もっとしっかり練習しなくちゃ!

一日(弾けない日はあるので、それは除く)せめて1小節!ガッツリ覚えやがれ!…

くらいはやったほうがよくないか?

 

ま~その~

私のことだから、またすぐ「のど元過ぎればなんとやら~」だったりしそうなんだけど、今はただエアリスたん、一日一小節目標をたてて頑張ってみようか、と思った。

 

思うところはいっぱいあって、まだなんか整理つかない状態。 

大竹さん、びこさん、モル作さん(アイウエオ順)

ステキな演奏たくさん、ありがとうございました。

 

 

 

うれしくないこと、よかったこと

英語にあるみたいですね、bad news,  good news とかってのが。

まんま英語で~ともおもったんですが、自分は英語苦手すぎなので、やめておきました。

 

うれしくないこと。

私の家から一番ちかいピアノスタジオさんが、超値上げしてた。

一人で練習するのにかかるお値段として、な~んと1.5倍以上のお値上げ。

ちょ。

なんでそんなにジャンプアップお値上げなんだろう。

とてもじゃないがお気軽になんて利用できない。

お値段設定が、まるで都会のスタジオ並みじゃないっすか。なんでそんなにツヨキなんでしょうか。ピアノスタジオ利用者がそれだけ増えてるんでしょうか。

 

よかったこと。

そんなわけでピアノスタジオの値段は都会と変わらなくなったから、

むしろもう都会のスタジオのお値段にビビらなくなった(笑)

 

こないだちょっと都会方面に用事があったので、帰りにふらっと(まあすてき)

スタジオに寄ってピアノ弾いてきたさ!はっはっは。どんなもんだい。

(もちろん単に地味~に練習してるだけ)

 

そんなわけで、ついに私も都会派ピアノ弾きの仲間入りだ。

(そんな仲間わけはないと思うぞ)

 

だってね~どうせそれなりにお代を支払わないといけないんだし、どこで弾いてもいいじゃん。お出かけしてちょっと時間に余裕があったら貸スタジオってのもなんかいいかな、って。

都会ってちょっとお休みしようと喫茶店(今はなんていうのかしらんがな)に入ってちょっとお茶セット注文したってそれなりのお値段だし?

だったらせっかくだし、このチャンスに生ピアノ触っておこうかしら?ってのも私にはありよ、あり。

 

 

・・・・つれづれなるままにエアリス攻略中

先日はレッスンでした。

 

最近大変眠いです。はやく寝てるんだけどな~。

楽器練習のほうも少なめになってて悲しいです。

 

先日はレッスンでした。

お教室に「発表会」はあるんですが、お子さんたち対象なので私にとってはないも同然です。というか、大人の生徒は例外的な存在のようです。ほかに大人の生徒さんはいるのかいないのか、以前はいるってきいてたんですが、どうやら今はいない模様。

・・・・ぽつ~ん(笑)

教室の案内には「大人OK」ってなっているんですが生徒さん来ないのかしら?

学齢以前の小さい子がたくさん通ってきているようなので、ご近所的にそういう認識なのかしら?(そうかも)

 

 

まあ、別に先生に不満ないし、全く問題ないですね~。

 

インヴェンションは…あんまり進んでないですが、そのことを先生に言ったら

「それはそうですよ~ふふふふ」って。

どうやらかなり丁寧にゆっくり進めるらしい。なんかほっとしたわ。

職場の同僚先輩(かつてピアノ習ってた人・普通にベトソナとか弾いてたらしい)にも

「そ~よ~。そんなに簡単に弾かれたら私の立場(どんな立場だろう)ないわよ~。」みたいに言われました(笑)

ってことを、先生に言ったら「その通りですよ~」ってww

 

どうやらとりあえずひとりでどんだけやってこれるかみてたっぽい。

次回レッスンまでには片手ずつ通せればいいみたいでした。

ふ~。それなら何とかなりそうだわさ。片手っつなので、トリルとかモルデントとかは入れて弾くようにとのことですた。

 

自己練中のエアリスのテーマ(ブログでは「エアリスたん」とかいってます)はなかなか弾けないです。(そんなんばっか)

自分イメージではショパンノクターンの9-2と同じくらいの感じ。(あくまで個人の感想です)

左手のアルペジオ、覚え切れるんだろうか?

とか

右手の重音あいまいにならんだろうか?

とかね、まあ、ホントに似たような印象です(笑)3か月でも無理ぽ。

でも好き好き大好き超スキな曲なので、ちょっとっつがんばるです。

 

そのころ使ってたPHS、着メロを打ち込みで作れるようになってたので(そんな機能がついてたのよね~)、もちろん着メロサイトにはエアリスたんなんてなかったから購入という選択はなくて、自分でマニュアルみながら打ち込んで作ってたくらい好きだ。

楽譜もなかったから、音感のないこの私が耳コピまでして打ち込みで作ったのだが…今思い出してもよくやったというか、よくできたもんだ。今はできませんよ、ホント。

朝のアラームにも設定していたけど、エアリスたんで目をさますのはとてもお気に入りですた。機種変更のとき泣く泣くお別れしましたが、何がつらいって、せっかく作ったエアリスたんのテーマとお別れするのが一番つらかったわ…マジ。

 

エアリスたん、絶対弾けるようになって、一生弾きたいです。

 

初見練習・・・じゃないんだけどな

相変わらず、なかなか弾けてる感じにすらならないインヴェンション1番。

現状は楽譜見つめてゆっくりと、まるで初見練習のような状態。

 

この状態になるのにすでに1か月近くかかってますが何か?

(何を開き直ってるんだ)

 

職場にかつてピアノを習っていたという同僚先輩がいらっしゃいます。

現在は自宅にデジピがあるそうですが、あまり弾かないとのこと。

 

先日、バッハインヴェンションの本を渡されたんですよ~ってハナシをしましたら、

「え~、すごいじゃない。頑張ってる~」と言われました。

 

うん。

それなりに頑張ってるよ。楽しいから。

でも、やっぱり難しい。

 

いやいや、本を渡されたけども、実態は楽譜見ながらたどたどしく音を出してるだけなんですよ~、ってこともハナシました。

 

「若いころはね~、手が覚えてて弾けたんだけど、今は無理~」といいながらインヴェンションの(現在ワタクシを苦しめてるまさにその)旋律を歌いながら手を動かしてエアピアノしてました。

「もう手が動かないのよ~。ハノンとかからやらないとね~、ホントなまってるから~」

む、やはりピアノやってる(た)人はだれでも通る道なのね、インヴェンション…。

なまるだけの手があったことだけでも私としては正直羨ましいですが。

 

なんとか弾けるようになるまで頑張るです(`・ω・´)

 

あ、そうそう、レッスンにて同時進行攻略中の全調スケールもじわじわ進攻中です。

こっちも泣きごとがはいってたけど、インヴェンションに比べたらまだまだ崩しやすい(練習しやすい、という意味)気がしてきました。

 

まあもう少し、5月中旬になれば繁忙期も過ぎて練習時間ももう少し取れるんじゃないでしょうか。えいえいお~(`・ω・´)